ログイン共通のURLは、《 https://www.joomla.com/my 》です。

登録後のメールアドレスからのログインの方法

ログイン画面

登録時のメールアドレスとパスワードを入力してダッシュボードにログインします

サイト管理へのログイン前のダッシュボードです。

≪Access Admin≫で、Free Joomla 管理画面に移動します。

≪Quick Links≫ では、共通メールアドレスで別ドメインの新規サイトを登録ができます。

 

歯車のアイコンにマウスを乗せると・・

≪Edit Login Info≫では、ログインパスワードなどの変更ができます、ユーザ名はここでわかります(ログイン後ユーザ管理画面でもできます)。

《Chenge Template 》では、テンプレートの変更ができます。

 

背景色が≪Sampleのまま≫か≪Black≫を選び、≪Confirm≫、≪Apply≫をクリックすると選択したテンプレートに変更されます。

 

ユーザ名からログインする方法

ログイン画面のURLは、《登録したサブドメイン.joomla.com/administrator/ 》です。

登録時のメールアドレスとパスワードを入力。

通常のログインの方法で、きわめて簡単です。

このログイン画面では、無料 《Joomla.com 》の管理画面で、日本語設定と2段階認証を設定済みのログイン画面です。

先程のメールアドレスからのログインでは、ログイン毎にテンプレートを切り替える事もできます。

必要に応じて、ログイン方法を選んでください。

また「administrator」の名前を変更した場合は、変更したユーザ名がログインのユーザ名になります。

ユーザを追加した場合には、追加したユーザ名でもログインできます。

メールアドレスでログインする場合は、2段階認証は適用されないようですが、ユーザー名でログインする時は、2段階認証が適用され、複数ユーザーで共有できます。

 

 

テンプレート≪Corporate Red Template ≫で作成したのウエブサイト画面

記事内容はヤフーページから、無作為にコピペしたもので、ページのサイトとは一切関係ありません。

Joomla.com の無料ホームページでこの程度のサイトは簡単に作れます。

 

Joomla!3.4.1 が、今の処何のトラブルもなく動いているレンタルサーバー。

 

その他の、レンタルサーバーはこちら ⇒ Joomla !3.4 が使えるレンタルサーバー

 

{jcomments on}